Multilingual App News

「Hello KYOTO」オフィシャルアンバサダーに『倖田來未』が就任!

2016.01.19

いつもHello KYOTOアプリをご利用いただき有り難うございます。

本日ロームシアター京都メインホールにて行われた任命式にて、倖田來未さんに「Hello KYOTO」オフィシャルアンバサダーに就任していただきました!

今年デビュー15周年を迎える倖田來未さんは京都市出身であり、これまでも様々なメディアで度々「京都愛」を語ってきていただいています。そこで今回、市長と事務局より「是非に!」とオファーをさせていただいたところ、このアプリのコンセプトと趣旨に賛同を頂き、この度のアンバサダー就任という運びとなりました。

今回、その活動の第一弾として京都市営地下鉄「コトキンライナー」の終電延長告知ポスターに登場して頂くことも決定いたしました。1月19日より地下鉄駅構内を中心に貼り出されるポスターにはAR機能も付随しており、アプリの新メニューとしてARが登場。アプリを立ち上げその場でポスターをキャプチャーすると彼女の特別動画を見ることができます。

倖田來未オフィシャルサイト
http://rhythmzone.net/koda/


また、1月19日より4つの新しい機能がHello KYOTOに追加されました!

◆AR機能
Hello KYOTOにARカメラが搭載されました!
第1弾はHello KYOTOオフィシャルアンバサダーとして倖田來未さんに登場していただいた京都市営地下鉄「コトキンライナー」終電延長告知ポスター。地下鉄駅構内などのポスターをHello KYOTOアプリのARカメラで撮影すると、特別な動画を見ることができます!
今後も様々な仕掛けを企画しておりますので、おたのしみに!

※Hello KYOTOアプリのAR(仮想現実)機能がご利用になれない場合はアプリを再起動して頂くか、各アプリストアでアプリをアップデートしてください。

◆京都市応援プロジェクト
世界を魅了し続ける「京都」を守り、育て、大切に未来へ引き継ぐため、アプリを通して多くの方々に応援を呼びかけるプロジェクトです。
「京都が好き!」「京都を応援したい!」そんな方のために、二条城や京町家をはじめとした京都が誇る文化を応援するための情報をHello KYOTOアプリに集約しました。

◆マガジンラック
京都市発行の各種冊子をHello KYOTOアプリ上で読むことができるようになりました。
まずは読みごたえのある記事で人気の「市民しんぶん」からスタート。今後も続々追加していきます!

◆きょうと動画情報館
「Movie」メニューをリニューアル!
「きょうと動画情報館」では、京都市が作成する動画コンテンツにHello KYOTOアプリから簡単にアクセスできるようになりました。「地下鉄 ・交通局」「お祭り・イベント」「スポーツ」など、市の取り組みを臨場感あふれる動画でご覧いただけます。また、市内の大学生の皆さんと共同で製作した動画も配信中!